古民家物件/東京都奥多摩町/神奈川県三浦半島/千葉県南房総

「スポンサーリンク」

2013年3月17日日曜日

東京の古民家物件とは

東京の一戸建て中古住宅を古民家物件と言える様にリフォームする

東京の古民家物件は、より古民家風でなければならない。
極端は話、築30年以上の一戸建て中古住宅を新築そっくりにリフォームした場合、現代風にリフォームした物件は古民家とは言えない。
しかし、築30年以上の一戸建て中古住宅を新築そっくりにリフォームした場合、30年以上前の新築そっくりであれば、立派な古民家と言える。
考古学で、古代の遺産を修復するよりはたやすい事だと思う。
要は、一戸建て中古住宅の躯体が30年以上のもので、より昔風(30年以上前)にリフォームした物件であれば、古民家と言えるのではなかろうか。


「スポンサーリンク」